ライチがやってきた

社長の友人の台湾の方から、はるばる海を越えてライチが送られてきました。
スタッフにもおすそ分けがあり、ご相伴にあずかりましたが、肉厚でジューシー、
とてもおいしいライチでした。その名は「玉荷包」。

ライチは中国では紀元前1世紀には栽培されていた記録があるほど、
歴史の古いフルーツだそうです。
この玉荷包は楊貴妃が好んだことは特に有名で、玄宗皇帝は彼女のために
数千里の道のりを8日8晩かけて騎馬でこのフルーツを運ばせたというエピソードが
残っています。

京恵さん、御馳走様でした~。

Litchi20210608

ライチがやってきた” に対して1件のコメントがあります。

  1. さくら より:

    御馳走さまでした~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です